ミニマリスト│日本での賃貸一人暮らしのために所持を考えるべき家具・家電6選

日本に帰国することにしたので、日本一人暮らしを計画中。

海外では長期間シェアハウス生活だったが、日本でもシェアハウスにするかは微妙だ。

というのも物件数が少なく、性別・年齢の制限もあり、家賃も割高。

正直、賃貸のほうがより良い選択肢が多い。

一人暮らしのために改めて買うもの(特にキッチン系)が色々あるのだが、その中でもボトルネックな家具・家電について考えてみた。

海外のシェアハウス住みのミニマリスト。
大学ではミニマルアート(油画)を専攻。
海外でWebサイト制作をしながら、自分にとってミニマルな生活を模索中。

目次

ミニマリスト的、日本での賃貸一人暮らしの持ち物の量の条件

今までは海外のシェアハウスに住んでいたいので、家具や家電の所持はなく、7kgの手荷物だけの所持品だった。

しかし日本で賃貸一人暮らしをするためには、自分で持ち運べる量しか物を持たないという条件に変更にすることにした。

ベタだが、バックパック一つとスーツケース一つという構成になる。

これであれば飛行機での引っ越しもできる。

ミニマリスト的、日本での賃貸一人暮らしの買い足す家具・家電 6選

今、所持しているスーツケースとバックパックは以下の通り。

これに収まるように、賃貸一人暮らしに必要なものを選んでいく。

賃貸一人暮らしで買い足すものの候補

キッチン等の細かいものは割愛して、大物の家具・家電に絞っています。

そして消耗品は捨ててもOKということでカウント無し。

場所カウント種類備考商品
寝室1掛布団定番の「スノーピークSSシングル」クッションにもなる2way。 Amazon
2敷布団6つ折りのエアリーマットレスにしました。20mmの厚手のヨガマットは試したものの、寝るのには厳しかった! Amazon
カーテン断熱タイプの黒いプチプチなどのシートを貼る方向。消耗品。
・遮光カーテン→オーダーしたくないし、ブラ・インド→ホコリが溜まる、重いので却下。
でも正直アイマスクで解決するかもです。
楽天
作業スペース3キャンプ系のデスクがコンパクトになるので採用。 Amazon
4椅子個人的にできれば座りたい。
そこまで嵩張らず健康に良いのがバランスボール
Amazon
掃除機ルンバとかはいらない。クイックルワイパーでOK。消耗品。 Amazon
洗面所5洗濯機折りたたみ洗濯機なるものが出ているので、それだったら、持ち運べる。もちろんコインランドリーを使用するでも良い。 Amazon
ドライヤー短髪なのでタオルのみ。無し
キッチン6炊飯器食事の米がベースなので必要。
Amazon
冷蔵庫一番の悩みどころ。あると自炊が捗るので節約になる。日本は外食が安い方なので、なくても生きてはいける。ない場合はその日の分量だけ買うというスタイルになる。無し
電子レンジ自炊するので、あまり必要がないはず。
コンビニ等にもある。
無し
※エアコンや照明は部屋にある想定

まとめ

予算があればホテル暮らしやシェアハウスも可能だが、節約するなら賃貸になる。

もちろん長く定住する前提で、しっかり家具家電を買い揃えたほうがコストパフォーマンスに優れるが…

せっかく住む場所も自由に変更できるフットワークの軽いミニマリストとしてチャレンジしてもよいだろう。

人気記事

目次