\ ポイント最大11倍! /詳細を見る

ミニマリスト│断捨離・手放した持ち物まとめ

物を買って、試しては減らすという暮らしの最適化を繰り返すのがミニマリスト。

良かれと思って買ったものがいまいちで、手放した物をやっぱり買い戻すこともたまにある。

今現在は海外で無期限で滞在しているだけあって、持ち物はできるだけ断捨離しておきたいという気持ちは強い。

荷物を背負って引っ越しできる量の物しか所持してないので、かなり身軽な状態だ。

断捨離とは、不要な物を断ち切り、物への執着心をなくすことで、身軽で快適な生活や人生を手に入れようとする考え方のこと

常陽銀行

本記事では減らしたものを中心にまとめてみた。

海外のシェアハウス住みのミニマリスト。
大学ではミニマルアート(油画)を専攻。
海外でWebサイト制作をしながら、自分にとってミニマルな生活を模索中。

目次

ミニマリストの断捨離したもの持ち物まとめ

あくまで今現在の環境で不要な物をまとめた。

ちなみに現在は海外にいるのでシェアハウスに住んでいるが、そのおかげで持ち運びできる物しか所持してない。

※現在の持ち物はトップページから確認できます。

キッチンで減らした物

所持品の中で一番変動が多いのがキッチン用品だ。

物価の高い北米では節約の為自炊が必須。

かといってシェアハウスなので持ち物は増やしたくない葛藤と常に戦っている。

食材も同様で、毎日トライアンドエラーに取り組んでいる状態だ。

とにかくキッチン用品が一番、難易度が高いと思う。

バス・トイレ・洗面所で減らした物

今は石鹸のみを使用している。

玄関で減らした物

今のところ靴関係しか持たなくなった。

暖かい国であればサンダルだけでOKだが、寒い国はスニーカーも必要。

クローゼットで減らした物

パーカーは好きなのだが、雨の多い場所だと使いづらくて手放した。

また挑戦とてスーツケースからバックパックに変更することに緒戦している。

物を入れる器を選んでから物を減らすのも一つのテクニックだ。

デスクで減らした物

キッチンのごみ袋を提げている関係で、ごみ箱はなくした。

意外とこまめに捨てるようになって良かったと思う。

バッグで減らした物

カナダでは1年以上、マスクを付けるのが必須ではなくなりました。

まとめ

今はシェアハウスに住んでいるということもあって、大きな家電はディスプレイくらいだ。

もしホテル暮らしであれば、もっと減らせるかもしれないが、所得の関係もあるのでまだ難しい。

減らした物は、今現在は不要という物なので、もし環境変われば買い戻す可能性もあるものだ。

ということで、記録しておくと失敗したことも含めて色々参考になる。

ミニマリスト 断捨離・手放した物のよくある質問

ミニマリストが手放すべき物は何であるか?

使わなくなった衣類、重複して持っているアイテム、不要な書類や雑誌、使わない家電や家具など、自分にとって本当に必要でないものを手放すべきである。

ミニマリストになるために手放す物を決める基準は何であるか?

手放す基準は、自分にとって本当に必要かどうか、使う頻度や機能性を考慮し、心地よい生活を送るためにどの程度のアイテムが適切かを見極めることである。

物を手放す際の心構えは何であるか?

物を手放す際の心構えは、所有物との執着を手放し、シンプルな生活を追求することで、心の余裕や生活の質を向上させることを目指すことである。

ミニマリストが手放した物を処分する方法は何であるか?

手放した物の処分方法は、リサイクルやリユース、寄付、ゴミの分別処理など、環境に配慮した方法で行うことが望ましい。

ミニマリストになって手放した物を後悔しないためのコツは何であるか?

手放した物を後悔しないためのコツは、自分の価値観やライフスタイルに合った選択をし、物とのバランスを見つけること。

また、手放す前に一度整理し、実際に使うかどうか試してみることも効果的である。

人気記事

目次