ミニマリスト│おすすめの歯ブラシ・電動歯ブラシは?

ミニマリストの歯ブラシ

歯みがきは一番サボってはいけない作業だ。

食べ物を食べるという行為は生きるために必要で、そのメンテナンスである歯磨きは健康に大きく影響する。

付け加えると歯が汚い人の印象は悪い。

基本的には、歯ブラシの所持は必要。

歯ブラシ・電動歯ブラシの必要性
  • 歯磨きのために歯ブラシは必要。
  • 健康に直結するので、歯磨きのコストはかけるべき。

海外のシェアハウス住みのミニマリスト。
大学ではミニマルアート(油画)を専攻。
海外でWebサイト制作をしながら、自分にとってミニマルな生活を模索中。

目次

ミニマリストのおすすめの歯ブラシ・電動歯ブラシは?

歯ブラシを使ってきちんと磨けるのであれば、市販の安い歯ブラシでも十分。

できるだけ時短で歯をきれいに磨きたいのであれば電動歯ブラシがおすすめ。

Philips One 電動歯ブラシ

ミニマリストの中でよく紹介されるのはPhilips One

電池式(単4形アルカリ電池1本)で余計な充電コードを持たなくて良い、旅行にも使える

Philips One 電動歯ブラシ
総合評価
( 5 )
メリット
  • 乾電池式でコンパクト。
  • 歯ブラシ部分も変えやすく、入手も楽。
  • 電動歯ブラシなので歯がツルツルになる。
デメリット
  • 充電式に比べて振動は弱め。
  • 普通の歯ブラシよりは高い。

Philips One 替えブラシ

替えブラシ。電池も90日程度で無くなるので、その際に一緒に替えるのがベスト。

フィリップス ソニッケアー 電動歯ブラシ エキスパートクリーン

充電式でおすすめはこちら。

はじめはこちらを使ってました。

性能的には上位互換なので、色々な磨き方を選びたい場合はおすすめ。

フィリップス ソニッケアー 電動歯ブラシ エキスパートクリーン
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 強力な電動歯ブラシ。
  • 振動の種類が多い。
  • 掃除も簡単。
デメリット
  • 価格は高め。
  • 充電ケーブルが少しかさばる。

クリアクリーン 携帯用 超コンパクトケース

普通の歯ブラシで携帯性を重視するならこれ。

超コンパクトに収まる。

乾電池

おすすめの乾電池は下記の記事を参考に。

関連記事 | ミニマリストの歯磨き粉

おすすめの歯磨き粉は下記の記事を参考に。

まとめ

本来、歯ブラシはコンパクトに収まるものである。

しかし歯磨きというものは重要で、しっかり磨くためには電動歯ブラシ等の選択も考えられる。

海外にいる場合、虫歯等の治療費は日本の10倍以上かかることもあるので、特に力を入れたい持ち物の一つでもある。

ミニマリストの歯ブラシに関するよくある質問

ミニマリストにおすすめの歯ブラシは何であるか?

ミニマリストにおすすめの歯ブラシは、シンプルなデザインで機能性に優れたものや、環境に優しい素材で作られたものが適している。

ミニマリストの歯ブラシ選びで重要なポイントは何であるか?

ミニマリストの歯ブラシ選びで重要なポイントは、シンプルなデザインで使いやすさと機能性を兼ね備えたもの、環境に配慮した素材や製品ライフサイクルを選ぶことである。

電動歯ブラシはミニマリストに適しているのか?

電動歯ブラシは、効率的な歯磨きができる点でミニマリストに適しているが、充電器や替えブラシの管理が必要であることから、個人の価値観やライフスタイルに応じて選ぶことが重要である。

環境に優しい歯ブラシの選び方は何であるか?

環境に優しい歯ブラシの選び方は、バンブーやリサイクル素材で作られたもの、交換可能なブラシ部分を持つものなど、製品の素材や寿命に配慮したものを選ぶことである。

ミニマリストの歯ブラシ収納のアイデアは何であるか?

ミニマリストの歯ブラシ収納のアイデアは、シンプルなスタンドやマグカップを利用し、洗面所のスペースを最小限に抑えることで、すっきりとした見た目を実現することができる。

次に読んで欲しい記事

画像付き全記事一覧

人気記事

目次