ミニマリスト│おすすめの歯間ブラシ・デンタルフロスは?

ミニマリストの歯間ブラシ

人は食べ物を食べないと生きていけない。

そしてきちんと食べ続けるためには、歯磨きという歯メンテナンスが必要。

さらに歯ブラシだけでは十二分に磨けないので、歯と歯の隙間の掃除も重要だ。

基本的には、歯間ブラシ・デンタルフロスの所持は必要。

歯間ブラシ・デンタルフロスの必要性
  • 歯間ブラシの必要性は非常に高い
  • 頻繁に歯医者で掃除するなら不要

海外のシェアハウス住みのミニマリスト。
大学ではミニマルアート(油画)を専攻。
海外でWebサイト制作をしながら、自分にとってミニマルな生活を模索中。

目次

ミニマリストのおすすめの歯間ブラシ・デンタルフロスは?

アナログで歯間の掃除をするならデンタルフロス(糸)がベスト。

無印良品 デンタルフロス

無印のデンタルフロスは見た目が良く、コンパクトなのでとても良い。

たまに使う、または旅行には最適

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550002545802

詰め替え用もあるので安心だ。

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550002545819?detail_relation_01

オーラルケア フロア

長年、オーラルケア フロアを使ってきた。

品質も高く大容量(1年持つ!)なのでおすすめ。

特に歯の付け根の汚れを取るのに最適なアイテム。

オーラルケア フロア
総合評価
( 5 )
メリット
  • 糸の品質が良い。
  • 大容量、1年分。
  • 歯の根元の汚れが取れる。
デメリット
  • パッケージの色が黒ピンクで強い。
  • 価格が高い。

パッケージはモノトーンにしてほしいが、使い勝手としては申し分ない。

Panasonic ジェットウォッシャー ドルツ ポータブルモデル

時短&より作業単純化を考えるなら水流で掃除するタイプが良い。

コンタクト部分(歯と歯の一番狭い場所)はフロスでないと汚れは落とせないが、それ以外はドルツで落とすことが可能。

ミニマリストの中でよく紹介されるのはパナソニック製のジェットウォッシャー

Panasonic ジェットウォッシャー ドルツ ポータブルモデル
総合評価
( 4 )
メリット
  • 歯と歯の隙間の汚れを落とすならこれ。
  • 自動で水がでるので簡単に歯の掃除ができる。
  • 持ち運べる。
デメリット
  • 価格が高い。
  • 歯の根元を洗うのは苦手。

充電方式は電池式(EW-DJ10 単3形アルカリ乾電池)で旅行にも使える。

乾電池

おすすめの乾電池は下記の記事を参考に。

GUM(ガム) 歯間ブラシ L字型

L字型のデンタルフロスは歯の隙間を磨くに最適なアイテムだ。

糸のものとL字型を合わせれば、かなりきれいに磨けるので試してほしい。

まとめ

歯医者で教えてもらった歯間ブラシ。

歯のメンテナンスをするには最適なアイテムだ。

特に医療費のかかる海外では、こういった物にお金をかけて掃除したほうがトータルでも安く済むだろう。

おすすめの歯ブラシは下記の記事を参考に。

ミニマリストの歯間ブラシ・デンタルフロスに関するよくある質問

ミニマリスト向けの歯間ブラシ・デンタルフロスの選び方は何であるか?

ミニマリスト向けの歯間ブラシ・デンタルフロスの選び方は、シンプルなデザイン、環境に配慮した素材、持ち運びやすさを重視することである。

環境に優しいデンタルフロスの素材は何であるか?

環境に優しいデンタルフロスの素材は、シルクや竹繊維、バイオディーゼル由来のナイロンなど、天然素材や再生可能な素材で作られたものである。

ミニマリストにおすすめの歯間ブラシの特徴は何であるか?

ミニマリストにおすすめの歯間ブラシの特徴は、シンプルでスタイリッシュなデザイン、持ち運びやすさ、使い捨てではなく長く使えるものである。

ミニマリスト向けの歯間ブラシ・デンタルフロスのブランドは何であるか?

ミニマリスト向けの歯間ブラシ・デンタルフロスのブランドは、シンプルで環境に配慮した製品を提供するブランドである。

例えば、ティーズ、ラディアント、エコデントなどが適している。

歯間ブラシ・デンタルフロスの持ち運びや収納にミニマリスト向けのアイデアは何であるか?

歯間ブラシ・デンタルフロスの持ち運びや収納にミニマリスト向けのアイデアは、コンパクトでシンプルなケースを利用し、必要最低限の量だけ持ち歩くことである。

また、家庭での収納には、シンプルなデザインの容器やホルダーを活用し、無駄なものを減らすことが重要である。

次に読んで欲しい記事

画像付き全記事一覧

人気記事

目次