ミニマリスト│おすすめのタオルは?

ミニマリストのタオル

シャワーを浴びた時に体を拭くためのタオルが必要だ。

用途としてはシンプルにそれだけ。

別にふわふわのタオルじゃなくても良い。

薄くて、折りたためるものが適当だ。

カナダは乾燥しているので数日おきにシャワーという習慣になってしまった。

それでも全然問題ないのでタオルの所持数も減った、2枚あれば十分。

髪の毛も短いのでフェイルタオルのサイズでこと足りる。

ちなみに銭湯に通うのであればタオルの所持は不要になつ。

タオルの必要性
  • 体を拭くためにタオルは必要
  • サイズもフェイスタオルサイズでOK。
  • 銭湯に通う場合は不要。

海外のシェアハウス住みのミニマリスト。
大学ではミニマルアート(油画)を専攻。
海外でWebサイト制作をしながら、自分にとってミニマルな生活を模索中。

目次

ミニマリストのおすすめのタオルは?

タオルは消耗品なので100均の物でも良い。

手触りが好みのものが良いだろう。

Packtowl ウルトラライト

バックパッカーのタオルといえば、MSR(Packtowl)かSEA TO SUMMITの2ブランドのタオルが定番。

おすすめはMSR(Packtowl) ウルトラライトの物がおすすめ。

HANDのサイズは42×92cmで、重量はたったの43g。

コンパクトにたためるだけでなく、吸水性ありの超速乾でなので機能は申し分ない。

そして実はPacktowlは海外で入手が容易。

最も軽いウルトラライトは、少しでも荷物を軽くしたいバックパッカーやトラベラーのようなミニマリストたちの必需品です。自重の4倍の水を吸収します。
・超軽量
・4倍の重量を吸水
・超超速乾
・素材:70% ポリエステル、30% ナイロン

株式会社モチヅキ 公式サイトより
YOSHIKI P2インターネットショップ

SEA TO SUMMIT エアライトタオル

SEA TO SUMMITも海外で入手が容易。

MSR(Packtowl)よりもタオルらしいタオル。速乾。

TARO WORKS スポーツタオル

TARO WORKSのスポーツジム用のタオルもおすすめ。

薄いので、コンパクトに収納できる。

速乾 高吸水、持ち運びもしやすい。

まとめ

シャワーを浴びる以上、タオルというものは必要で

個人的にはコンパクトで速乾性の物であればそれ以上の物は求めないようにしている。

ただもし厚みがあったらあったで枕にしたりと、他にも用途がでてくるかもしれない。

アウトドアでも使えるので、思った以上に多用途の必需品でもある。

全身シャンプーは下記の記事を参考に。

ミニマリストのタオルに関するよくある質問

ミニマリスト向けのタオルの選び方は何であるか?

ミニマリスト向けのタオルの選び方は、シンプルで洗練されたデザイン、高品質の素材、軽量で速乾性があるもの、そしてコンパクトに収納できる機能性を重視する。

ミニマリストにおすすめのタオルのブランドは何であるか?

ミニマリストにおすすめのタオルのブランドは、シンプルで機能的な製品を提供するブランドである。

例えば、Imabari(今治タオル)、MUJI(無印良品)、IKEA などが適している。

タオルのお手入れ方法は何であるか?

タオルのお手入れ方法は、使用後はよく乾かし、定期的に洗濯を行うことが重要である。

また、タオルが固くならないよう、柔軟剤を適量使用し、干す際は風通しの良い場所で自然乾燥させることが望ましい。

ミニマリスト向けのタオルの収納方法は何であるか?

ミニマリスト向けのタオルの収納方法は、タオルを丁寧に折りたたみ、収納スペースに整列させることが重要である。また、使用頻度の高いタオルを手前に配置し、使いやすさを追求することが望ましい。

タオルの持ち運びに適したミニマリスト向けアイテムは何であるか?

タオルの持ち運びに適したミニマリスト向けアイテムは、軽量でコンパクトなメッシュバッグや収納ポーチである。

これらのアイテムは、タオルを持ち運びやすく整理整頓し、スペースの節約に役立つ。

次に読んで欲しい記事

画像付き全記事一覧

人気記事

目次