ミニマリスト│おすすめの防寒ジャケット・耐冷コートは?

ミニマリストの防寒ジャケット

カナダ(バンクーバー)の冬は稀に-14℃まで下がることがある。

氷点下での冬の防寒着、防寒ジャケット・耐冷コートも必須だ。

また冬は雨季なので、雨も多いので防水対策も必要。

防寒ジャケット・耐冷コートの必要性
  • 寒い冬を耐えられる防寒着が必要。
  • 防水対策も大事。

海外のシェアハウス住みのミニマリスト。
大学ではミニマルアート(油画)を専攻。
海外でWebサイト制作をしながら、自分にとってミニマルな生活を模索中。

目次

ミニマリストのおすすめの防寒ジャケット・耐冷コートは?

基本的に寒さに対抗する防寒着は非常に価格が高い。

しかし寒さをしのぐには機能が非常に重要なので、その観点で選ぶべきだ。

ワークマン イージスオーシャン

ワークマンの防寒着は実用的でありながら、1万円を切る価格で購入できるのでおすすめ。

ただし即完売するほど大人気なので発売当日に購入しなければならない。

僕が購入したのはイージスオーシャン防寒スーツという、防水対策が施された防寒スーツ。

※これでバンクーバーの冬も十分に乗り越えられた。

見た目はそんなに良くないが、機能としては申し分ない。

※このイージスを着てオーロラを見に行ってた人もいる。

ラシカル フェアリーノヴァ2

NASAが宇宙服で使う断熱素材を独自加工した素材を使ったジャケット。

ライダー系の人達に大人気で、防寒性、デザイン性、耐久性のすべてを満たす高機能ジャケット。

まとめ

カナダのような本当い寒い所は、防寒ジャケット・耐冷コートみたいな、耐冷のコードがあると安心。

バンクーバーあたりは例外でそこまで暖かくなかったので、ワークマンのイージスだけで十分だった。

ミニマリストのダウンジャケットに関しては下記の記事にて。

ミニマリストの防寒ジャケット・耐冷コートに関するよくある質問

ミニマリストにおすすめの防寒ジャケット・耐冷コートの特徴は何か?

ミニマリストにおすすめの防寒ジャケット・耐冷コートは、シンプルなデザインで多機能かつ軽量であるものが特徴である。保温性や防風性、撥水性に優れていることも重要だ。コンパクトに収納できるタイプも便利である。

ミニマリストのための防寒ジャケット・耐冷コートの選び方は?

ミニマリストの防寒ジャケット・耐冷コートの選び方は、まずはシンプルでベーシックなデザインを選ぶことが基本である。また、軽量で機能性に優れており、異なるシーンやスタイルに合わせやすいものを選ぶことが望ましい。

ミニマリストの防寒ジャケット・耐冷コートで重要視すべきポイントは?

ミニマリストの防寒ジャケット・耐冷コートで重要視すべきポイントは、シンプルなデザインであること、保温性や防風性、撥水性が高いこと、そして軽量でコンパクトに収納できることである。

これらのポイントを満たすアイテムを選ぶことで、ミニマリストのライフスタイルに適した防寒アイテムを手に入れることができる。

人気記事

目次