ミニマリスト│おすすめのスーツケースは?

ミニマリストのスーツケース

実はまだ減らしてないが、次の帰国時は手放す予定。

日本在住だと引っ越しする場合は段ボール詰めると思うが海外の移住の場合はスーツケースが必須。

その場合、持ち物はスーツケースと手荷物(自分の場合はバックパック)に収まる量が最大容量になる。

容量も重要だが、重量制限もあるので注意が必要だ。

スーツケースの必要条件
  • 海外で暮らすにはスーツケースは必須。
  • 持ち物の最大容量が決まる。

海外のシェアハウス住みのミニマリスト。
大学ではミニマルアート(油画)を専攻。
海外でWebサイト制作をしながら、自分にとってミニマルな生活を模索中。

目次

ミニマリストのおすすめのスーツケースは?

軽い・大容量・丈夫・ロックができるが条件。

Samsonite コスモライト スピナー81

スーツケースは定番のSamsonite(サムソナイト)製がおすすめ。

123L、2.9kgと非常に高スペック。

軽くて持ち運びもしやすい。

大容量で、持ち物が入れるのに困ることはない。

ケースも約3kg軽いので、あとは飛行機の重量制限に気を付けて物を選択するだけになる。

サムソナイト コスモライト スピナー81
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 超軽い。
  • 大容量。
  • 運びやすく頑丈。
デメリット
  • 価格は高め。
  • 持ち手が一本なので不安的に感じることもある。

まとめ

はじめは海外移住が不安で、スーツケースに色々と詰め込んでしまった。

その際に軽いサムソナイトのスーツケースは本当にたくさん物が入って重量制限も満たせたので、おすすめ。

ちなみに、今は生活にも慣れて、必要なものが見極めできてきたので、バックパックに収まるように挑戦している。

ミニマリストのスーツケースに関するFAQ

ミニマリストに適したスーツケースの特徴は何だろうか?

ミニマリストに適したスーツケースは、シンプルで洗練されたデザイン、高い耐久性、そして実用的な機能性を備えていることが特徴だ。

また、必要最小限の荷物を効率的に収納できるコンパクトさも重要な要素だ。

ミニマリストがスーツケースを選ぶ際に重視するポイントは何だろうか?

ミニマリストがスーツケースを選ぶ際に重視するポイントは、シンプルなデザイン、耐久性、軽量性、そして収納力だ。

使いやすさを追求し、無駄を省いたアイテム選びが求められる。

ミニマリストに向いているスーツケースのサイズはどれくらいだろうか?

ミニマリストに向いているスーツケースのサイズは、旅行の目的や期間、個々のニーズにより異なる。

ただし、基本的には必要最小限の荷物を持つことを目指すミニマリストの思想に則れば、コンパクトなサイズが推奨される。

ミニマリストの旅行時、スーツケース内の荷物の整理方法は何があるだろうか?

ミニマリストの旅行時のスーツケース内の荷物の整理方法としては、パッキングキューブや圧縮袋を活用して、荷物をカテゴリーごとに分ける方法がある。

これにより、荷物の整理とスペースの有効利用が可能となる。

人気記事

目次