\ ポイント最大11倍! /詳細を見る

ミニマリスト│おすすめのざる・ボウルは?

ミニマリストのザル

現在、海外のシェアハウスにいるのでシェアハウスのザルを使っています。

できるだけ調理器具を使わずに自炊をしている。

ざる・ボウルも使わないで調理をしてみたが、なかなか技術的に難しいこともあって結局必要な物と気が付いた。

ざる・ボウルはカップ麺等の処理、そばやうどんを作る時など水を捨てたい時、食材を一時的に置くときなどに便利だ。

ざる・ボウルの必要性
  • 水を切るためにザルは必要。
  • 食材の一時置きにも使える。

海外のシェアハウス住みのミニマリスト。
大学ではミニマルアート(油画)を専攻。
海外でWebサイト制作をしながら、自分にとってミニマルな生活を模索中。

目次

ミニマリストのおすすめのザル・ボールは?

ザル自体は場所を取るのであまり好きではないので、浅型のものがおすすめ。

素材は洗いやすくさびにくいステンレス製が良いだろう。

無印良品 ステンレス平ザル

困った時の無印良品。

いくつかザルを販売しているが、改良を重ねた形なのでまず間違いない。

無印良品 ステンレス平ザル

パール金属 ステンレス パンチングボウル

浅型ではないが、パンチングボウルは非常に洗いやすい。

たくさん調理をする人はこちらのザルがおすすめ。

まとめ

ミニマリストのミニマリストの包丁は下記の記事を参考に。

ミニマリストのざる・ボウルに関するFAQ

ミニマリストがざる・ボウルを選ぶ際の基準は何だろうか?

ミニマリストがざる・ボウルを選ぶ基準はシンプルさと多機能性だ。

最小限の数で最大限の利便性を得られるようなアイテムが理想的とされる。

ミニマリストが選ぶざる・ボウルの特徴は何だろうか?

ミニマリストが選ぶざる・ボウルは、耐久性があり、さまざまな用途に使えるものが好まれる。

また、スタッキング可能なデザインや、場所を取らない収納方法も重視される。

ミニマリストがざる・ボウルを使う目的は何だろうか?

ミニマリストがざる・ボウルを使う目的は、生活の中で必要な作業を最小限のアイテムで効率よく行うことだ。

シンプルでクリーンな空間を保つために、必要最低限の道具を上手く活用する。

ミニマリストがざる・ボウルの選び方にこだわる理由は何だろうか?

ミニマリストがざる・ボウルの選び方にこだわる理由は、物の所有を最小限に抑え、生活をシンプルに保つためだ。

所有物を減らすことで生活がスムーズになり、時間やエネルギーを他の大切なことに注げるようになる。

次に読んで欲しい記事

画像付き全記事一覧

人気記事

目次