ミニマリスト│おすすめのキッチンペーパーは?

ミニマリストのキッチンペーパー

自炊している。

食器を吹いたり等はふきんですませてしまうが、油汚れはキッチンペーパーで掃除せざるを得ない。

キッチンペーパーは丈夫なので床掃除やトイレ掃除などにも使える。

※ただしトイレにな流せないので注意

※ふきんをなくすことも可能。

あとはレンジを使うときにキッチンペーパーを濡らして、サランラップの代用としても使える。

キッチンペーパーの必要性
  • 自炊をするならキッチンペーパーは必要。
  • トイレや床掃除等の掃除用途としても使える。
  • サランラップの代わりとしても使える。

海外のシェアハウス住みのミニマリスト。
大学ではミニマルアート(油画)を専攻。
海外でWebサイト制作をしながら、自分にとってミニマルな生活を模索中。

目次

ミニマリストのおすすめのキッチンペーパーは?

キッチンペーパーはどれでもいいのだが、できるだけだ大容量で安価なものがいいだろう。

スコッティ 洗って使えるペーパータオル

スコッティ 洗って使えるペーパータオルは多用途で便利。

ふきんとしてお皿をふいたり、雑巾として掃除に使えたり。

もちろん油汚れにも。

耐久性も高いので、コスパが非常によいのでおすすめ。

これを駆使することで、洗濯洗剤+スポンジが不要になった。

※そこまで油を使う料理をしない。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

KIRKLAND キッチンペーパー

コストコのキッチンペーパーも評判が良い。

コスパが良く、油分を吸収するだけでなく、あらゆる場面の掃除で使える。

もちろん海外でも入手できる。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

自炊をするなら必須ともいえるキッチンペーパー。

油汚れや食材の水分を抜くだけでなく、掃除にも便利です。

そして消耗品なので捨てやすくキッチンをきれいに保てます。

ふきんを使いたい場合は下記の記事を参考に。

ミニマリストのキッチンペーパーに関するよくある質問

ミニマリストにおすすめのキッチンペーパーの特徴は何であるか?

ミニマリストにおすすめのキッチンペーパーの特徴は、吸水性が高く、使い勝手が良いこと、無地でシンプルなデザインであること、環境に配慮した素材で作られていることが挙げられる。

ミニマリスト向けのキッチンペーパー選びで重要なポイントは何であるか?

ミニマリスト向けのキッチンペーパー選びで重要なポイントは、シンプルなデザイン、高い吸水性、環境に配慮した素材、およびコンパクトなパッケージがあることである。

ミニマリストに適したキッチンペーパーの素材は何であるか?

ミニマリストに適したキッチンペーパーの素材は、環境に配慮した素材であることが望ましい。

例えば、リサイクルペーパーや竹を使用したキッチンペーパーが適している。

ミニマリストにおすすめのキッチンペーパーホルダーは何であるか?

ミニマリストにおすすめのキッチンペーパーホルダーは、シンプルで機能的なデザインが特徴のものである。

また、省スペース性があり、設置場所を選ばないことが望ましい。

ミニマリストにおすすめのキッチンペーパーのブランドは何であるか?

ミニマリストにおすすめのキッチンペーパーのブランドは、シンプルなデザインと環境に配慮した素材を重視するブランドである。

例えば、無印良品、セブンゲート、キャンドゥなどが適している。

次に読んで欲しい記事

画像付き全記事一覧

人気記事

目次